レッドアイズ 監視捜査班:亀梨和也、松下奈緒、松村北斗… モニターバックにクールに集結 ポスタービジュアル公開

テレビ
2021年1月スタートの連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」のポスタービジュアル=日本テレビ提供

 人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん主演で、2021年1月23日スタートの連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系、土曜午後10時)のポスタービジュアルが12月20日、公開された。

 本作で描かれる、監視カメラの映像を駆使して捜査を行う警察組織KSBC(神奈川県警捜査支援分析センター)をイメージしたモニター画面を背景に、捜査班のメンバーを演じる亀梨さん、松下奈緒さん、趣里さん、シシド・カフカさん、「SixTONES」の松村北斗さん、木村祐一さんが凛々しく立つ姿が写し出されたクールなビジュアルとなっている。

 ドラマは、実在の警察組織・SSBC(警視庁捜査支援分析センター)をもとにした架空の組織・KSBCの活躍を描くサイバークライムサスペンス。特別捜査官・伏見響介(亀梨さん)が、全員元犯罪者というKSBCの民間捜査員と共に、全国にある約500万台の監視カメラ映像など、日本国中から集まるビッグデータを駆使して凶悪犯を追い詰める。

 ドラマの公式サイトでは、伏見響介と松下さん演じるKSBCを率いるセンター長・島原由梨のキャラクター紹介動画も公開された。そのほかのキャストが演じるキャラクター紹介動画も21日以降、順次公開予定となっている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る