木村拓哉:フジバラエティーでTOKIOと初共演 「放送できないかも」 “衝撃エピソード”連発

12月23日放送の「TOKIOカケル」にゲスト出演する木村拓哉さん(C)フジテレビ
1 / 1
12月23日放送の「TOKIOカケル」にゲスト出演する木村拓哉さん(C)フジテレビ

 木村拓哉さんが、12月23日午後11時から放送される人気グループ「TOKIO」のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演する。フジテレビのバラエティー番組で木村さんとTOKIOが共演するのは初めて。30年以上の付き合いで、デビュー秘話やジャニーズJr.時代の思い出、プライベートでの交流まで、今回が初披露となるトークが繰り広げられる。木村さんが「放送できないかも」と心配するほどの“衝撃エピソード”が連発されるという。

 番組では、プライベートでも交流のある長瀬智也さんが木村さんの素顔を語ると、木村さんも長瀬さんに相談をもちかけたことがあると明かし、TOKIOのメンバーも知らなかった長瀬さんの素顔が明かされる。

 また、TOKIOの中で木村さんと最も付き合いの長い城島茂さんは、上京したばかりの頃、木村さんのおかげで東京で“○○デビュー”を飾ったという当時を振り返る。一方、当時の城島さんの印象を聞かれた木村さんは「合宿所の無限の住人」と称する城島さんの“驚くべき印象”を明かす。

 ほかにも、国分太一さんが木村さんからもらったアイテムが「今の自分の基盤になっている」と感謝を述べる。温かい雰囲気に包まれるスタジオだったが、その中で、松岡昌宏さんは「今だからこそ言いたい」という不満を述べるという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る