真木よう子:撮影中「あつ森」ハマる 山田裕貴の充電器勝手に「借りてた」

テレビ
1月12日スタートの連続ドラマ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」オンライン会見に出席した(左から)山田裕貴さん、藤原竜也さん、真木よう子さん=カンテレ提供

 女優の真木よう子さんが1月10日、連続ドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)のオンライン会見に、共演の山田裕貴さんらと共に登場。会見で、撮影中のエピソードを聞かれた山田さんが、真木さんがニンテンドースイッチ向けゲーム「あつまれ どうぶつの森(あつ森)」(任天堂)を「よくやっていました。僕の充電器を勝手に使っていましたね」と明かすと、真木さんは「借りてた(笑い)」とちゃめっ気たっぷりに語った。

 オンライン会見には主演の藤原竜也さんも出席。ドラマは昨年夏に撮影され、撮影中の真木さんのエピソードを聞かれた藤原さんも「真木さんは『あつ森』(をやっている印象)しかない(笑い)。楽しそうでしたね」と明かしていた。

 ドラマは、警視庁捜査1課の敏腕刑事から日本で初のスクールポリスに転身した主人公・嶋田隆平が、学校内外で起きるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメント。12日から毎週火曜午後9時に放送。初回は15分拡大版。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る