松尾スズキ:毎回一人の女優と組むオムニバスコントドラマ 3月にWOWOWで放送 

松尾スズキさん=WOWOW提供
1 / 2
松尾スズキさん=WOWOW提供

 劇作家で演出家の松尾スズキさんが毎回女優一人と組んで繰り広げるWOWOWオリジナルオムニバスコントドラマ「松尾スズキと30分の女優」が3月に放送される。松尾さんは脚本、演出を手がけ、出演する。各話30分。初回は4話分を一挙に放送する。

 出演女優は未発表。松尾さんのほかに「バカドリル」の著者で小説家、劇作家、アニメーターと多方面で活躍する天久聖一さん、劇団「地蔵中毒」主宰、大谷皿屋敷さんも脚本家として参加する。

 松尾さんは「芸人の笑いが全盛の今、いつか俳優の笑いをテレビでやりたかった。しかしなかなかかなわなかった。半ば諦めていた、それが還暦近くなって急に『女優とコントをやりませんか』と依頼が来た。それで鏡を見た。松尾、やれるのか? 『ギリやれるんじゃない?』。鏡の中の自分が答えた。盟友天久と珍獣大谷を巻き込み、突貫で本を書いた。演じるのは信頼のおける女優たち。皆、捨て身だ。皆、バカなことやりたかったんだな! どうぞご覧ください!」とコメントを寄せている。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る