君と世界が終わる日に:「公式裏サイト」で“ゴーレム”の裏側分かる特別映像が公開 考察資料も

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」のポスタービジュアル=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」のポスタービジュアル=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の「公式裏サイト」で、劇中に登場する生ける屍(しかばね)“ゴーレム”の裏側が分かる特別映像が1月20日、公開された。“ゴーレム”に関する考察資料、「サバイバルおみくじ」、黒塗りのティザービジュアルの別バージョンもアップされた。公式裏サイトは、公式サイトのドラマタイトル部分の「世界」をクリックして回転させると入ることができる。

 公式サイトでは、間宮響(竹内さん)と小笠原来美(中条あやみさん)の幸せだった日々を振り返るフォトギャラリー、フレンチレストラン「sio」のオーナーシェフ・鳥羽周作さん監修の企画「響メシ」の企画がアップされている。

 ドラマは、日本テレビと動画配信サービス「Hulu(フールー)」の共同制作。響は、高校時代からの恋人・小笠原来美(中条あやみさん)へのプロポーズの準備をしていた日、トンネル崩落事故に巻き込まれる。閉じ込められて4日後、命からがら脱出すると、世界は一変し、ゾンビが出現する終末世界と化していた……という物語。シーズン1(全10話)は日本テレビ系で2021年1月17日に放送開始。3月からHuluでシーズン2(全6話)が配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る