柄本佑:夢は「ギャルのTikToker」 「A-Studio+」で独自の“ギャル論”語る

1月22日放送の「A-Studio+」に出演する柄本佑さん(C)TBS
1 / 3
1月22日放送の「A-Studio+」に出演する柄本佑さん(C)TBS

 俳優の柄本佑さんが、1月22日放送のトーク番組「A-Studio+」(TBS系、金曜午後11時)にゲスト出演する。柄本さんは、日本のカルチャーとしてギャルが大好きだといい、独自の“ギャル論”を語る。さらに、「ギャルのTikToker(ティックトッカー)になりたい」という夢を明かし、世間に出していない「TikTok」動画が公開される。

 昨年放送された連続ドラマ「知らなくていいコト」(日本テレビ系)でカメラマンの尾高由一郎を演じた柄本さんに、放送当時、SNSで「イケメン」という声が上がった。今回、柄本さん自身が「柄本佑はイケメンか否か?」という論争に言及する。

 また、親友で俳優の高良健吾さんとのエピソード、家族についても語る。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る