恋はDeepに:“榮太郎”渡邊圭祐に視聴者メロメロ「可愛すぎる」「癒やし」 “ワンコみ”にも反響

連続ドラマ「恋はDeepに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 2
連続ドラマ「恋はDeepに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第1話が、4月14日に放送された。渡邊圭祐さん演じる巨大企業「蓮田トラスト」の3兄弟の末っ子・蓮田榮太郎に、視聴者は「榮太郎可愛すぎる……」「最強の末っ子」「癒やし」とメロメロだった。

 ドラマは、星ヶ浜海岸の巨大マリンリゾート開発を巡り出会った、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(石原さん)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野さん)の恋模様を描くラブコメディー。

 第1話では、父親の指示でロンドンから次男の倫太郎が帰国。長男・光太郎(大谷亮平さん)と三男・榮太郎が暮らす家に、倫太郎も一時的に住むことになる。しかし、光太郎と倫太郎には確執があり、再会をきっかけに2人の対立は激化。一方、兄が大好きな倫太郎は、2人に仲良くなってほしいと思っている……という展開だった。

 劇中では、榮太郎が帰宅した倫太郎に「倫ちゃん、おかえり!」と駆け寄ったり、会社で一息つく光太郎に「光ちゃ~ん! 倫ちゃん帰って来てどう?」とのぞき込みながら尋ねる場面などが登場。また、初対面の海音に対して、「榮太郎です!」と社員証を見せながら自己紹介をするシーンもあった。

 SNSでは、人懐っこく愛らしい榮太郎に対し、「大きいわんちゃん」「しっぽが見える」「ワンコ系榮太郎推せる」といった声も上がっていた。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る