泉里香:「さらにハラハラドキドキ」“倫太郎”綾野剛との関係が明らかに 「恋はDeepに」第4話

1 / 2

 石原さとみさんと綾野剛さんがダブル主演を務める連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第3話(4月28日放送)で、蓮田倫太郎(綾野さん)に近づく“謎の美女”近江谷遥香を演じた女優の泉里香さんがコメントを寄せた。「3話の最後では驚きの展開で登場した遙香ですが、4話ではさらにハラハラドキドキが進んでいくと思うので、皆さまに楽しんでもらえたらうれしいです!」と呼びかけている。

 泉さん演じる遙香は第3話の最後で登場。遙香が倫太郎と親しげにハグをする様子を石原さん演じる海音が目撃する……という驚きの結末を迎え、話題を呼んでいた。

 第4話では、海音の話を聞き、山を守る決心をした倫太郎が、「山を崩さない」という条件で、土地を購入。しかし社内で問題になり、父で会長の太郎によって、倫太郎はプロジェクトから降ろされてしまう。代わりに指揮を執る光太郎(大谷亮平さん)は、倫太郎がこだわっていた「海中展望タワー」の建設を中止。目的達成となる海音だが、光太郎の人柄がどうしても信頼できず……。さらに、倫太郎とハグしていた女性・遥香の存在が気になってしまう。

 ウツボからある忠告をされた海音は、倫太郎を尾行。遥香と幼い子どもと待ち合わせして、楽しそうに遊ぶ姿を目撃してしまう。さらに、倫太郎も海音の正体に疑問を持ち始めて……という展開。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る