三遊亭円楽:「笑点」大喜利の臨時司会に 29年ぶり席替えも

5月9日放送の「笑点」大喜利コーナーで司会を務める三遊亭円楽さん
1 / 4
5月9日放送の「笑点」大喜利コーナーで司会を務める三遊亭円楽さん

 落語家の三遊亭円楽さんが、5月9日午後5時半から放送される日本テレビ系の長寿演芸番組「笑点」で、大喜利コーナーの臨時司会を務める。司会となった円楽さんの特権で約29年ぶりに席替えが行われる。正司会の春風亭昇太さんはこの日、2018年4月1日に放送された「エイプリルフール大喜利」以来、約3年ぶりに回答者として登場する。

 番組は同月15日で番組開始から満55年を迎え、5月は特別月間として特別な内容で放送する。

 演芸コーナーでは、レギュラーメンバーと出演者がコラボネタを披露。5月9日は円楽さんとお笑いタレントのAMEMIYAさんがコラボする。同16日放送の演芸コーナーには、お笑いコンビ「ナイツ」、23日放送回には漫談家のぴろきさん、30日放送回には活動弁士の坂本頼光さんが、それぞれ登場する。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る