注目ドラマ紹介:「にぶんのいち夫婦」 比嘉愛未、“夫”竹財輝之助の浮気証拠探す主婦に

女優の比嘉愛未さんが主演を務める連続ドラマ「にぶんのいち夫婦」第1話のワンシーン(C)「にぶんのいち夫婦」製作委員会
1 / 8
女優の比嘉愛未さんが主演を務める連続ドラマ「にぶんのいち夫婦」第1話のワンシーン(C)「にぶんのいち夫婦」製作委員会

 女優の比嘉愛未さん主演、俳優の竹財輝之助さん共演の連続ドラマ「にぶんのいち夫婦」(テレビ東京系、水曜深夜0時40分)が6月2日深夜に始まる。結婚2年目の夫婦の純愛と裏切りが交錯し、見る人をざわざわ、ハラハラさせるラブストーリー。比嘉さんは同局ドラマ初主演。イケメン夫の浮気を疑い、証拠探しを始める32歳の主婦・中山文(あや)を演じる。

 原作は小説投稿サイト「エブリスタ」に連載された夏川ゆきのさんの同名小説。結婚2年目の文(比嘉さん)は、周囲も羨むイケメンの誠実な夫・和真(竹財さん)と平穏な日々を過ごしていた。

 しかし、ある日、夫への疑問が浮かぶ。文は夫を問い質して夫婦関係が壊れるかもしれないリスクを取るか、自分の心にしまって日常を守るか迷う結婚生活を送ることに。

 第1話は……和真は、二日酔いで昼まで寝ている妻のために朝食まで作ってくれる。文は、自慢の夫を手に入れ「世界一幸せな妻」だと思っていた。そう、“あの日”までは。

 ある日、文はひょんなことから和真の携帯に届いた意味深なメッセージを見てしまう。そして、帰りが遅くなり始める和真。浮気? 文は不安を募らせるが、決定的証拠は無く……。

 文と同じコールセンターでバイトをする大学生・樋口亮役を坂東龍汰さん、和真の職場の新入社員・立川さとみ役を伊藤萌々香さんが演じる。文と和真が知り合うきっかけを作った畑野さやか役を黒川智花さん、輸入雑貨を扱う商社に勤めるキャリアウーマン・三浦香住役を秋元才加さん、夫との結婚生活にある秘密を抱える専業主婦・今井優香役を瀬戸さおりさんが演じる。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る