タンブリング:高野洸&西銘駿W主演舞台 6月24日の大千秋楽がParaviでライブ配信へ 特典映像も

Paraviで配信が決定した舞台「タンブリング」(C)2021舞台「タンブリング」製作委員会
1 / 7
Paraviで配信が決定した舞台「タンブリング」(C)2021舞台「タンブリング」製作委員会

 俳優の高野洸さんと西銘駿さんがダブル主演を務める男子新体操がテーマの舞台「タンブリング」が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信されることが6月11日、分かった。

 6月24日にTBS赤坂ACTシアター(港区)で上演される午後1時公演、大千秋楽となる午後6時公演の模様をライブ配信。同月30日の午後11時59分まで見逃し配信もされる。特典映像付きで、視聴料金は3800円。6月17日午後6時から予約販売開始。

 「タンブリング」は、2010年4月期にTBS系で放送された連続ドラマが原作。舞台は同年に初演し、10周年となる2020年にも開催を予定していたが、新型コロナウイルスの影響を受けて中止。今年6月11~13日にCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホール(大阪市中央区)、17~24日にTBS赤坂ACTシアターで“復活”上演される。

 ダブル主演の2人に加え、元木聖也さん、納谷健さん、北乃颯希(さつき)さん、西野太盛(たいせい)さん、梶原颯(はやて)さん、バーンズ勇気さんが続投。新キャストとして長妻怜央さん、蒼木陣さん、廣野凌大(りょうた)さん、綱啓永(けいと)さんが出演する。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る