嘘から始まる恋:主演・本田翼×新城毅彦監督のSPドラマが今夜放送 町田啓太、山本舞香、神尾楓珠出演 ワケあり男女のラブコメディー

スペシャルドラマ「嘘から始まる恋」の場面写真=日本テレビ提供
1 / 3
スペシャルドラマ「嘘から始まる恋」の場面写真=日本テレビ提供

 女優の本田翼さん主演のスペシャルドラマ「嘘(うそ)から始まる恋」(日本テレビ系)が6月27日午後11時から放送される。今年1月に放送された本田さん主演の新春スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」(同)に続き、新城毅彦監督らが手がける。ワケありな「嘘」を抱えた男女4人が織りなすラブコメディー。本田さんの恋の相手役で俳優の町田啓太さんが出演。山本舞香さん、神尾楓珠さんらも出演する。

 主人公の葛西莉子(本田さん)は10年付き合った彼氏に嘘をつかれた揚げ句、婚約破棄されてしまう。莉子は自分を幸せにしてくれる人を見つけるため青森から上京。自称カリスマショップ店員のいとこ・篠原友里(山本さん)の元に転がり込み、出会いを求めて銀座のナンパスポットを訪れ、友里にナンパ指南を仰ぐ。

 そんな2人に声を掛けてきたのは子犬系男子の泉晴彦(神尾さん)。晴彦に連れられて行った先には、大手商社勤務で自らを都会の男と語る鴨下淳之介(町田啓太さん)がいた。

 その後、飲み過ぎてしまった莉子。元カレの愚痴をぶつけられた淳之介は「ハズレ押し付けやがって、あいつ……」と一言。一方、友里は、晴彦が実はフリーターで大手商社の後輩と嘘をつかれたことを知る。

 ナンパで最悪の出会いをした莉子と友里は、新しい出会いを求め「オンライン人狼ゲーム」に参加する。しかし、そこに現れたのは、またしても淳之介と晴彦で……。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る