おかえりモネ:“俺たちの菅波”、真顔でキリリ… 坂口健太郎、清原果耶らの“クリスマス”オフショット

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」オフショット
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」オフショット

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」で宮城県登米(とめ)市の資産家・新田サヤカを演じている夏木マリさんが9月6日、アメーバオフィシャルブログを更新。夏木さん、ヒロイン・百音役の清原果耶さん、若手医師・菅波役の坂口健太郎さんらが写し出されたオフショットが公開された。

 写真には、坂口さんらとともに、第81話(9月6日放送)で描かれたクリスマスパーティーの撮影現場で、トナカイの衣装に身を包んだでんでんさんや、浜野謙太さんの姿も写し出されている。坂口さんは真顔で正面を見つめ、清原さんは笑顔でピースを作っている。

 ファンからは「みなさんすてき!!」「ほんと最高!!」「とにかく楽しそう」「菅波先生の顔ーwww乾杯!?ww」「集合ショットうれしい」などのコメントが寄せられた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る