おかえりモネ:マモちゃん、“写真集32万部”予報士に目もくれず! いちずな“スーちゃん愛”「育て方正解」

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」第86回の一場面 (C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」第86回の一場面 (C)NHK

 清原果耶さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」(総合、月~土曜午前8時ほか)第86回が9月13日に放送され、内田(清水尋也さん)が明日美(恒松祐里さん)にかけた言葉にSNSが沸いた。

 第86回では、内田が汐見湯にやってくるが、明日美はややご機嫌斜め。“写真集32万部”の売れっ子予報士が、内田に電話していたことを知って、すねていたのだった。内田は明日美のそばに駆け寄り、「何を心配してるの?」と声をかける。そしてさりげなく、「僕はスーちゃん以外に興味ないよ」と伝える……という展開だった。

 内田のいちずな愛に対して、SNSでは「まじでマモちゃん最高」「内田くんの、最上級の愛言葉」「さらっと言ってくれる優しさ、神」「優勝過ぎてまじキュン」「真っすぐだ! マモちゃん!」「朝からごちそうさまです!」と大盛り上がり。

 明日美は以前、内田のことを「育てたい」と話していたが、“育成”の成果を指摘する声も多く、「育て方正解」「マモちゃん成長著しくて好き」「スーちゃんは育てるのが上手!」「スーちゃん育て方サイコーか」「育成方法に間違いはなかったね、スーちゃん」といった感想も次々と書き込まれた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る