#家族募集します:最終回 “俊平”重岡大毅、“家族”に全てを打ち明ける 未来のためにある選択

「ジャニーズWEST」の重岡大毅さんが主演を務める連続ドラマ「#家族募集します」最終回のワンシーン(C)TBS
1 / 1
「ジャニーズWEST」の重岡大毅さんが主演を務める連続ドラマ「#家族募集します」最終回のワンシーン(C)TBS

 人気グループ「ジャニーズWEST」の重岡大毅さん主演の連続ドラマ「#家族募集します」(TBS系、金曜午後10時)最終第9回が9月24日に放送される。

 突然落涙した蒼介(仲野太賀さん)が独り何かを抱えていると察した俊平(重岡さん)。「今度は自分が話を聞く番だ」と屋上で語り掛けると、蒼介は「銀治(石橋蓮司さん)の見舞いに一緒に来てほしい」と言う。

 2人が病院へ向かうと、銀治の息子の妻・久実子(ヒコロヒーさん)がいた。銀治と家族が疎遠になった事情を知り、蒼介がそのために思い悩んでいたことを理解した俊平。銀治の家族の問題は解決したい。だがそれは銀治の家族が「にじや」へ戻って来ることを意味する。そうなると礼(木村文乃さん)、めいく(岸井ゆきのさん)や黒崎(橋本じゅんさん)との「にじや」の暮らしは終わる。

 「にじや」へ戻り、俊平と蒼介は“家族”たちに全て打ち明ける。礼とめいくは戸惑いを隠せない。それぞれの思いが交錯する中、ついに銀治の息子の達也(宇野祥平さん)と久実子がやって来る。黒崎の元妻・黛倫子(平原綾香さん)もいつき(板垣樹さん)を引き取りに現れる。突然の来訪者たちに困惑しながらも、それぞれの問題と向き合う“家族”たちは未来のためにある選択を……。

 「山田太郎ものがたり」などを手掛けた俳優で脚本家のマギーさんのオリジナル脚本。ある事情でシングルファーザーとなった俊平、ちょっと堅物な小学校教師のシングルマザー、桃田礼、夢を追い続ける子持ちシンガー・ソングライターの横瀬めいく、俊平の幼なじみの小山内蒼介という、性格も価値観もバラバラな大人4人と子供3人が一つ屋根の下で暮らす姿を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る