カムカムエヴリバディ:稔さんとるいちゃんが縁側でじゃれ合う 「めちゃくちゃ親子感出てる」「なんてすてきな父娘」

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の一場面 (C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の一場面 (C)NHK

 上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「カムカムエヴリバディ」(総合、月~土曜午前8時ほか)の公式ツイッターが更新され、稔役の松村北斗さんと、娘のるいを演じる子役・中野翠咲ちゃんが縁側でじゃれ合うオフショットが公開された。

 写真について「はじめて会ったとは思えないほどの親子感」「撮影の合間も一緒に遊んでいたそうです」と説明。ドラマのファンから「すてきなオフショット」「稔さんとるいちゃんが尊いです」「本当の親子みたいですね」「めちゃくちゃ親子感出てる」「なんてすてきな父娘」「すてきすぎる」などといったコメントが次々と寄せられている。

 「カムカムエヴリバディ」は、朝ドラ史上初の3人のヒロインが織りなす100年のファミリーストーリーで、昭和、平成、令和の時代に、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母、母、娘の3世代親子を描く。上白石さんは祖母の安子役、深津さんは母のるい役、川栄さんは娘のひなた役として、バトンをつなぐ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る