渋谷天笑:「おちょやん」の“あっぱれさん”が嘆き節 朝ドラ出たのに「気づかれず」

「初笑い! 松竹新喜劇 新春お年玉公演」の会見に出席した渋谷天笑さん
1 / 1
「初笑い! 松竹新喜劇 新春お年玉公演」の会見に出席した渋谷天笑さん

 「松竹新喜劇」の若手座員の渋谷天笑さんが12月6日、大阪市内で開催された、「初笑い! 松竹新喜劇 新春お年玉公演」の会見に出席。NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」で“あっぱれさん”こと須賀廼家天晴を演じたことでも知られる天笑さんだが、カルタに五・七・五で「なんでかな おちょやん出たのに 気づかれず」とこぼして、周囲を笑わせていた。

 天笑さんは「出演以降、街を歩いていても、『あっぱれさんですよね?』と言われたことはありません」と嘆き節。「南座の公演を頑張って、顔を指されるようになりたいです」と語っていた。会見には渋谷天外さん、久本雅美さん、藤山扇治郎さん、曽我廼家(そがのや)一蝶さん、曽我廼家いろはさん、曽我廼家桃太郎さんも出席した。

 「新春お年玉公演」は2022年1月2~10日に、京都・南座(京都市東山区)で開催。「お種と仙太郎」「お祭り提灯(ちょうちん)」が上演される。チケットは電話、ウェブで受け付け中。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る