アバランチ:第8話視聴率は9.1% “羽生”綾野剛、“牧原”千葉雄大の救出を急ぐ

連続ドラマ「アバランチ」主演の綾野剛さん
1 / 1
連続ドラマ「アバランチ」主演の綾野剛さん

 俳優の綾野剛さん主演の連続ドラマ「アバランチ」(カンテレ・フジテレビ系、月曜午後10時)第8話が12月6日に放送され、平均視聴率(世帯)は9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。前週7話の7.7%(同)から1.4ポイントアップした。

 令和の日本を舞台に謎の集団「アバランチ」の過激で痛快な活躍を描くピカレスク・ロマン。チーフ監督は映画「新聞記者」などを手掛けた藤井道人監督。

 第8話では、牧原(千葉雄大さん)が秘密組織「極東リサーチ」に拘束された。山守(木村佳乃さん)が次の手を考えているところへ大山(渡部篤郎さん)が現れ、身動きがとれなくなってしまう。そんな中、アバランチをかたる偽集団が、山守や西城(福士蒼汰さん)のいるイベント会場の爆破をにおわせる予告動画を投稿され、羽生(綾野さん)たちは会場へ急行。仕掛けられた爆弾を捜し、牧原の救出を急ぐ……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る