前田旺志郎:BiSHハシヤスメ・アツコとロックな風貌の売れっ子ミュージシャンに 火10「ファイトソング」ゲスト出演

連続ドラマ「ファイトソング」第3話にゲスト出演する前田旺志郎さん(左)とハシヤスメ・アツコさん(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「ファイトソング」第3話にゲスト出演する前田旺志郎さん(左)とハシヤスメ・アツコさん(C)TBS

 俳優の前田旺志郎さんが、女優の清原果耶さん主演の連続ドラマ「ファイトソング」(TBS系、火曜午後10時)に出演することが1月19日、明らかになった。25日放送の第3話ゲストで、芦田春樹(間宮祥太朗さん)の家に乗り込んでくる同じ所属事務所の新進気鋭のミュージシャンを演じる。人気グループ「BiSH」のハシヤスメ・アツコさんの出演も発表された。前田さんと同じ役どころで、ロッカー風のド派手な見た目の男女コンビとして登場する。

 第3話では、事務所との契約解除が迫る芦田のもとに、2人が次の入居者として部屋の下見に訪れ、身勝手な振る舞いで芦田を追い込んでいく…と展開する。

 前田さんは「普段僕はアクセサリーを全くつけないのですが、この役では全ての指にアクセサリーをはめたんです。このようなメークも初めての経験でしたが、今回のような格好をするとロックな気持ちを味わえて、演じていて楽しかったです」とコメント。「芦田を応援したい人が多い中、第3話に出てくる僕らはすごい嫌な存在かもしれません。ここから芦田がどうなっていくか僕もいち視聴者として楽しみにしています。僕らのことを嫌いにならずに楽しんで第3話を見ていただければと思います」と話している。

 ハシヤスメさんは「私が演じる役はすごく無口で、せりふは一言しか話しません。でもその一言が、間宮さん演じる芦田を追い込むのに結構重要で、芦田を『いかに追い込めるか』というのを考えてやらせていただきました」とこだわりを告白。「私も個人的には芦田を追い出したくないんですけど、頑張って“今売れてるアーティスト感”を出しながら悪役を演じさせていただいたので、そこも踏まえて見ていただけたらうれしいです」とアピールしている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画