Hey!Say!JUMP山田涼介:「40歳くらいまで“可愛い”を貫き通したい」 29歳誕生日に“宣言” 「俺かわ」撮影現場で

連続ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」撮影現場で29歳の誕生日を祝福される山田涼介さん(中央)=テレビ朝日提供
1 / 1
連続ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」撮影現場で29歳の誕生日を祝福される山田涼介さん(中央)=テレビ朝日提供

 5月9日に29歳の誕生日を迎えた人気グループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さんが同日、主演の連続ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?(俺かわ)」(テレビ朝日系、土曜午後11時半)の撮影現場でサプライズで祝福された。共演の芳根京子さん、「なにわ男子」の大橋和也さん、迫田孝也さん、西田尚美さんから祝福されると、「可愛い」をテーマにした今作にかけて、「40歳くらいまでは“可愛い”と言われる山田涼介を貫き通したいと思います(笑い)」とちゃめっ気たっぷりに“宣言”した。

 この日、撮影現場では、スタッフの掛け声と共に、ヒロイン役の芳根さんが29本の赤いバラの花束を抱えて登場。山田さんに「おめでとうございます!」と手渡した。クランクイン前、芳根さんの25歳の誕生日を25本のバラの花束で祝った山田さんだったが、同じくバラで祝福されるというサプライズとなった。山田さんは「ありがとうございます!」と喜び、「芳根さんをバラでお祝いして撮影が始まって、今回は僕がバラをいただくという……本当にステキな現場ですよね。楽しい現場なので、終わるのが寂しい!」と語った。

 14日放送の第5話以降の展開について、「第5話以降、康介(山田さん)と和泉(芳根さん)の恋がどんどん進んでいきます。不器用な2人の恋の仕方がすごく可愛くて、キュンキュンするシーンが増えていくんですよ。そんな2人の恋がどんな結末を迎えるのかを見届けていただければと思います。笑いあり、キュンキュンありの“俺かわ”を全力で堪能してください!」とアピールした。

 「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」は、「可愛い」を武器に生きてきた“あざかわ男子”の主人公・康介と、恋愛経験ゼロのヒロイン・和泉の不器用な初恋を描くコメディー。

テレビ 最新記事