パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~:第9話 “小比類巻”ディーン・フジオカが娘を誘拐され暴走!?

連続ドラマ「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」第9話の一場面=日本テレビ提供
1 / 4
連続ドラマ「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」第9話の一場面=日本テレビ提供

 俳優のディーン・フジオカさん主演の連続ドラマ「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」(日本テレビ系、土曜午後10時)第9話が6月18日に放送される。

 小比類巻(ディーン・フジオカさん)は、榊原(加藤雅也さん)に連れ去られた愛娘の星来(鈴木凜子さん)を救うため単独行動に出る。警察は榊原を指名手配し、都内全域に緊急配備。長谷部(ユースケ・サンタマリアさん)は、連絡できなくなった小比類巻を心配する。

 小比類巻は、星来を連れ去った黒いバンを捜索。盗難車で、自動車整備士の坂本が車を盗み、売り払っていた。とぼける坂本に、小比類巻は車を売った相手を力ずくで聞き出そうとする。小比類巻は冷静さを失い、暴走し始めていた。

 小比類巻の警察官にあるまじき行動が警察内で広まると、島崎(板尾創路さん)は監察官・守矢(久ヶ沢徹さん)と金城(藤重政孝さん)に小比類巻の行方を問い詰められる。

 星来がプロメテウス・ウイルスに感染させられた場合、数時間で死ぬ可能性が高い。最上(岸井ゆきのさん)はウイルスの変異株を無力化する方法を模索する。

 長谷部の元に小比類巻から連絡が入る。小比類巻は、元刑事で裏社会の便利屋・西城(平山祐介さん)と内通している人物が警察内部にいると指摘。長谷部は、それが捜査一課の梶原(佐々木一平さん)だと気付く。梶原を追う小比類巻は、梶原が西城の手下・鶴本(青木健さん)と接触する現場に遭遇して……。

 ドラマは、科学犯罪対策室を創設した理系出身の警察官僚・小比類巻が、天才科学者・最上をアドバイザーに迎え、最先端科学にまつわる事件を捜査する姿を描く。 

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画