秘密のケンミンSHOW極:「沖縄そば」深掘り 本ソーキ派VS軟骨ソーキ派 豊富なトッピング

7月7日放送の「秘密のケンミンSHOW極」の一場面=読売テレビ提供
1 / 11
7月7日放送の「秘密のケンミンSHOW極」の一場面=読売テレビ提供

 タレントの久本雅美さんと、お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二さんがMCを務めるバラエティー番組「秘密のケンミンSHOW極(きわみ)」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後9時)。7月7日の放送は、沖縄県の名物グルメ「沖縄そば」を深掘りする。

 沖縄そばのトッピングとして有名な豚のあばら肉「ソーキ」について沖縄県民は、硬い骨が付いた「本ソーキ派」と、骨が軟らかい「軟骨ソーキ派」の二つに分かれるという。

 スープは「あっさり」「こってり」の2種類。トッピングは定番の三枚肉やソーキのほか、てびち(豚足)、豆腐、チキンカツ、モツなど豊富に選べる。

 この日の副題は「夏だ海だチムドンドン!大沖縄スペシャル2022」。具志堅用高さんや、ダンス・ボーカルグループ「DA PUMP」のISSAさんら沖縄出身のゲストが登場し、それぞれ好みのスープやトッピングを語る。

写真を見る全 11 枚

テレビ 最新記事