-50kgのシンデレラ:第3話 “ぽちゃ陽芽”を探し続ける“宰”犬飼貴丈 “陽芽”大原優乃は自分だと言い出せず

オリジナルドラマ「-50kgのシンデレラ」第3話の一場面(C)Paravi
1 / 18
オリジナルドラマ「-50kgのシンデレラ」第3話の一場面(C)Paravi

 俳優の犬飼貴丈さんと女優の大原優乃さんダブル主演のParaviドラマ-50kgのシンデレラ」第3話の配信が8月19日に始まった。

 富士崎宰(犬飼貴丈さん)が探している女性は、太っていた頃の佐伯陽芽(大原優乃さん)だった。しかし、50キロのダイエットをして見た目がすっかり変わった陽芽に宰は気づかない。

 一旦は両思いだと喜ぶ陽芽だが、宰は“ぽちゃ専”の可能性がある。自分は釣り合わないと思って、宰の捜している女性は自分、と言い出せない。2人は“ぽちゃ陽芽”を探すために店を歴訪する。

 宰の会話は、いつも“ぽちゃ陽芽”のことばかり。苦しむ陽芽を見かねた加奈子(谷まりあさん)は、宰の歓迎会で使えるダイエットと恋の秘策を授けるが……?

 原作は累計140万部超の同名マンガ(作・望月いくさん、画・紅月りと。さん/スターツ出版)。一目ぼれした彼に近付きたくて50キロ減量した、大原さん演じるぽっちゃり女子・佐伯陽芽と、犬飼さん演じるイケメン御曹司・富士崎宰のオフィスラブストーリー。

写真を見る全 18 枚

テレビ 最新記事