徳光和夫:日テレ入社は「多分にコネクションがあった」 父親は当時の映画部長

10月20日放送の「ダウンタウンDX」に出演する徳光和夫さん(C)ytv
1 / 10
10月20日放送の「ダウンタウンDX」に出演する徳光和夫さん(C)ytv

 フリーアナウンサーの徳光和夫さんが、10月20日午後10時から放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」に出演。日本テレビへの入社理由を明かし、MCを務める「ダウンタウン」の浜田雅功さんから「言わんでええ!」と思わずツッコミが入る。

 徳光さんは「最初はデパートに勤めようと思っていた。けど、長嶋茂雄さんの大ファンで、長嶋!長嶋!と言っていたら大学の同級生である土居まさる(文化放送)にアナウンサーを勧められた」と当時を振り返る。

 さらに「当時、オヤジが日本テレビで映画部長をしていた。アナウンサーに合格したのは、多分にコネクションがあったからだと思う」と笑い飛ばす。

 この日は「男性フリーアナ大集合SP!」と題し、元キー局の男性アナウンサーが登場。徳光さんの他、青木源太さん、安東弘樹さん、田口尚平さん、田中大貴さん、辻よしなりさん、登坂淳一さん、牧原俊幸さんがゲスト出演し「業界」の裏話を明かす。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画