来週の舞いあがれ!:第14週「父の背中」 帰省した悠人は舞を冷たく突き放す

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第14週の一場面 (C)NHK
1 / 5
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第14週の一場面 (C)NHK

 福原遥さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)。2023年1月4日から第14週「父の背中」に入る。

 悠人(横山裕さん)が久しぶりに東大阪に帰省。舞(福原さん)、浩太(高橋克典さん)、めぐみ(永作博美さん)と久しぶりの家族団らん。そんな中、悠人が工場を売ることを勧めたことで、浩太と口論になる。舞は悠人に、浩太がこれまでどれだけ頑張ってきたかを訴え、工場を一緒に立て直すための協力を頼むが、悠人は「パイロットになって出ていった後のことは考えているのか」「その場しのぎの親切は無責任だ」と、舞を冷たく突き放す。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島が舞台。さまざまな人との絆を育みながら、「空」に憧れるヒロインが「飛ぶ」夢に向かっていく、挫折と再生の物語だ。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事