上白石萌音:濱田岳主演「探偵ロマンス」に出演 「カムカム」チーム再集結ドラマに「ワクワク」

1月21日スタートのNHK土曜ドラマ「探偵ロマンス」に出演する上白石萌音さん=NHK提供
1 / 1
1月21日スタートのNHK土曜ドラマ「探偵ロマンス」に出演する上白石萌音さん=NHK提供

 女優の上白石萌音さんが、NHKの土曜ドラマ枠(総合、土曜午後10時)で1月21日から放送される濱田岳さん主演の連続ドラマ「探偵ロマンス」に出演することが1月20日、明らかになった。2021年度後期のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の制作チームが手がけるドラマで、安子役で出演していた上白石さんは「カムカムチームが再集結してドラマを作ると聞いて、とてもワクワクしました」とコメントしている。

 ドラマは、江戸川乱歩の作家デビュー100年の節目に、その知られざる誕生秘話を描く。後に江戸川乱歩となる平井太郎を濱田さん、太郎と出会う名探偵の白井三郎を草刈正雄さんが演じる。気鋭の脚本家・坪田文さんが書き下ろすオリジナル作品で、演出を安達もじりさん、制作統括を櫻井賢さんが務め、主題歌を大橋トリオさんが担当する。全4回。

 上白石さんは「演出は安達さん、主演はカムカムで私のお兄ちゃんを演じていただいた濱田さん。さらにモモケン・尾上菊之助さんも出演され、私の大好きな大橋トリオさんが音楽を担当されると聞いて、『いいなー、私も何か参加できないかな』と思っていたのですが、念願がかないました!」と喜び、出演場面や役どころは発表されていないが「どこで私が出てくるのか、ぜひ楽しみにしていてください!」と呼びかけている。

 制作統括の櫻井さんは「カムカムファミリーの上白石萌音さんとのすてきな再会を果たしました。そして、萌音さんだからこその最高のパフォーマンスを『探偵ロマンス』に焼き付けてくださいました。それは、物語におけるとてもとても大切な場面となります。いったい、どこに萌音さんが現れるのか……『読者の皆さんはもうお気づきかもしれません』(明智小五郎)。これだけはお伝えしておきます……」といい、上白石さんは第2、3話に出演し、「存在感を増していきます。その瞬間を堪能していただくためにも、もちろん第1話からご覧いただかなくてはなりません」と呼びかけている。

 菊之助さんは、会員制の秘密倶楽部「赤の部屋」の会員、住良木(すめらぎ)平吉を演じる。そのほか、石橋静河さん、泉澤祐希さん、本上まなみさん、人気グループ「SixTONES(ストーンズ)」の森本慎太郎さん、大友康平さん、世古口凌さん、浅香航大さん、岸部一徳さん、松本若菜さん、近藤芳正さんらも出演する。

テレビ 最新記事