第95回アカデミー賞:「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」最多11ノミネート 「トップガン」は6部門

「第94回アカデミー賞」授賞式の模様(C)Kyusung Gong/A.M.P.A.S.
1 / 1
「第94回アカデミー賞」授賞式の模様(C)Kyusung Gong/A.M.P.A.S.

 「第95回アカデミー賞授賞式」の各部門のノミネート作品が1月24日(米国現地時間)に発表された。最多ノミネートは、作品賞を含む10部門11ノミネートされた「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」(ダニエル・クワン監督、ダニエル・シャイナート監督)。「西部戦線異状なし」(エドワード・ベルガー監督)が9部門、「イニシェリン島の精霊」(マーティン・マクドナー監督)が8部門9ノミネートと続いた。

 日本での興行収入が100億円を突破して話題となった「トップガン マーヴェリック」(ジョセフ・コシンスキー監督)は、作品賞を含む6部門にノミネートされた。主演のトム・クルーズさんは、プロデューサーとして初のノミネートとなった。

 黒澤明監督の名作「生きる」(1952年)をリメークした「生きる LIVING」(オリヴァー・ハーマナス監督)からは、カズオ・イシグロさんが脚本賞、主演のビル・ナイさんが主演男優賞にノミネートされた。

 授賞式の模様は、「生中継!第95回アカデミー賞授賞式」と題し、3月13日午前7時半からWOWOWプライムで生放送、WOWOWオンデマンドで生配信される。ジョン・カビラさん、宇垣美里さんが案内役を務め、人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんがスペシャルゲストとして登場する。

映画 最新記事