だが、情熱はある:King & Prince高橋海人・SixTONES森本慎太郎の主演ドラマ 全12話、最終回は6月25日放送

連続ドラマ「だが、情熱はある」=日本テレビ提供
1 / 3
連続ドラマ「だが、情熱はある」=日本テレビ提供

 人気グループ「King & Prince」の高橋海人さん、「SixTONES(ストーンズ)」の森本慎太郎さんが主演を務める連続ドラマ「だが、情熱はある」(日本テレビ系、日曜午後10時半)が全12話で放送されることが6月4日、分かった。最終回(第12話)は25日に放送される。

 お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭さんと「南海キャンディーズ」の山里亮太さんの半生を描くドラマ。高橋さんが若林さん、森本さんが山里さんの役を演じる。

 残り3話の展開は、ついにM-1グランプリで準優勝までたどり着いたオードリー。長い長い下積み期間を終えた若林(高橋さん)は、テレビプロデューサーの島(薬師丸ひろ子さん)に、南海キャンディーズの山里(森本さん)とともに居酒屋に呼び出される。

 「あなたたち、やっぱり似てる」と島に指摘された2人は、それぞれのコンプレックスを生かした漫才やコントを披露するユニット「たりないふたり」を結成することになるが……。最終回、2人がたどり着くゴールとは?

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事