虎に翼:「チョビひげおじさんだよ~」 子供大好き“タッキー”の株爆上がり 優未、視聴者もニッコニコ

NHK連続テレビ小説「虎に翼」第55回の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「虎に翼」第55回の一場面(C)NHK

 伊藤沙莉さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「虎に翼」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第55回が、6月14日に放送され、多岐川(滝藤賢一さん)が寅子(伊藤さん)の娘・優未(金井晶ちゃん)にかけた言葉が、視聴者の笑いを誘った。

ウナギノボリ

 第55回では、寅子が「東京少年少女保護連盟」のメンバーとして活動する弟・直明(三山凌輝さん)に賭けてみることに。少年審判所の壇(ドンペイさん)と家事審判所の浦野(野添義弘さん)は、直明の言葉に耳を貸すのか。

 そして、年明け1月1日の家庭裁判所発足に向けて、家庭裁判所設立準備室の面々の奮闘が続き……と展開した。

 裁判所の事務所を作る作業のため、はる(石田ゆり子さん)ら猪爪家の面々も手伝いにやって来る。

 多岐川がはるに感謝を伝えにくると、はるは「娘のためですから」と笑顔。多岐川も「愛ですなあ、愛。ハハハハ!」と上機嫌。すると、多岐川は机を拭いていた優未に向かって、「チョビヒゲおじさんだよ」と笑かそうとする。

 優未は大笑いで、多岐川は「優未ちゃんはお掃除上手だね!」と子供の目線に立って、褒めたたえていた。

 SNSでは「『チョビひげおじさんだよ~!』わろた」「多岐川さんの優未を見た時の愛情深い眼差し」「優未ちゃんもニコニコで可愛かったな」「チョビひげおじさんと名乗るタッキー。素晴らしいキャラだ」「チョビひげおじさんの株爆上がり」といったコメントが並んだ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画