MANTANWEB(まんたんウェブ)

アカデミー賞:ディカプリオが主演男優賞のノミネート逃す 「ヒューゴの不思議な発明」が最多11部門

映画
「ヒューゴの不思議な発明」の1シーン (C)Paramount Pictures 2011

 「第84回アカデミー賞」各部門のノミネートが24日発表され、本命視されている「アーティスト」(ミシェル・アザナビシウス監督)が作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞の主要4部門、全10部門でノミネートされた。「ヒューゴの不思議な発明」(マーティン・スコセッシ監督)は最多11部門のノミネートだった。

 作品賞はほかに、「戦火の馬」「ファミリー・ツリー」「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」「ヒューゴの不思議な発明」「マネーボール」「ミッドナイト・イン・パリ」「ツリー・オブ・ライフ」が選ばれた。

 主演男優賞はジョージ・クルーニーさん(「ファミリー・ツリー」)とブラッド・ピットさん(「マネーボール」)、レオナルド・ディカプリオさん(「J・エドガー」)の三つどもえの争いが予想されていたが、ディカプリオさんがノミネートされずという結果となった。

 授賞式は2月27日(日本時間)に米ロサンゼルスの「コダック・シアター」で開催される。WOWOWでは同日午前9時半から生中継する。字幕版は同日午後9時から放送する。(毎日新聞デジタル)

 ◇おもな部門のノミネートは以下の通り。

助演女優賞:ベレニス・ベジョ、ジェシカ・チャステイン、オクタビア・スペンサー、ジャネット・マクティア、メリッサ・マッカーシー

助演男優賞:ケネス・ブラナー、ジョナ・ヒル、クリストファー・プラマー、マックス・フォン・シドー、ニック・ノルティ

主演女優賞:グレン・グローズ、ビオラ・デイビス、ルーニー・マーラ、メリル・ストリープ、ミシェル・ウィリアムズ

主演男優賞:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジャン・デュジャルダン、ゲイリー・オールドマン、デミアン・ビチル

監督賞:マーティン・スコセッシ、ミシェル・アザナビシウス、アレクサンダー・ペイン、テレンス・マリック、ウディ・アレン

作品賞:「アーティスト」「戦火の馬」「ファミリー・ツリー」「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」「ヒューゴの不思議な発明」「マネーボール」「ミッドナイト・イン・パリ」「ツリー・オブ・ライフ」

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る