成田童夢:人間不信で引きこもり生活 五輪後のどん底を「しくじり先生」で告白

テレビ

 スノーボード元日本代表の成田童夢さんが、12日に放送される人気バラエティ-番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)の3時間スペシャルに出演することが11月30日、明らかになった。

 成田さんは8歳からスノーボードを始め、16歳で全日本スノーボード選手権優勝、17歳でW杯優勝という輝かしい成績を収め、20歳のときにトリノ五輪出場を果たした。しかし、メダルを期待されながらも、結果は惨敗。それまでのふざけたパフォーマンスや強気発言などの無責任な言動から、バッシングを受けることになってしまった。五輪で惨敗し、日本中から嫌われてしまった彼の知られざるどん底生活を明かす。

 番組では、成田さんは“しくじり”を招いた原因を「自分のことに精いっぱいで周囲がまったく見えていなかったから」と分析。授業では、どうして自分のことしか考えない人間となってしまったか、その歩みを公開。さらに、トリノ五輪後の知られざるどん底生活をテレビで初告白。人間不信に陥り、引きこもり生活を送っていたことを明かす。

 「しくじり先生 俺みたいになるな!!」3時間スペシャルは、12日午後7時から放送。成田さんのほか、生徒役のゲストとして、あき竹城さん、伊集院光さん、梅沢富美男さん、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さん、村主章枝さん、アイドルグループ「乃木坂46」の高山一実さんらも出演している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る