金曜ロードSHOW!:「ハリー・ポッターの秋」の第3弾 「不死鳥の騎士団」放送

映画 テレビ
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」のワンシーン TM &(C)2007 Warner Bros. Ent.,Harry Potter P ublishing Rights(C)J. K. R

 3日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)は、人気ファンタジー映画「ハリー・ポッター」シリーズの第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(デイビッド・イェーツ監督、2007年)を、30分拡大で放送する。シリーズ作を4週連続で放送する「ハリー・ポッターの秋」の第3弾。15歳になったハリー・ポッターが仲間たちと共に秘密の軍団を結成し、過酷な運命と魔法界の危機に立ち向かう姿を描く。

 シリーズは、英国の作家J・K・ローリングさんのファンタジー小説が原作。20世紀末の英国を舞台に、魔法使いの少年ハリー・ポッターの魔法学校での生活や、ハリーの父母を殺害した闇の魔法使いヴォルデモート卿との戦いを描いている。

 「不死鳥の騎士団」は、人間界に戻っていたハリー(ダニエル・ラドクリフさん)は突然、襲い掛かってきたディメンター(吸魂鬼)から従弟を守るために魔法を使ってしまう。正当防衛にも関わらずハリーは罪を問われ、魔法省からホグワーツ校退学を命じられてしまう。ダンブルドア(マイケル・ガンボンさん)のおかげでなんとか処分は撤回され、ハリーは学校に戻ることになるが、闇の魔術に対する防衛術の新任教師アンブリッジ(イメルダ・スタウントンさん)の暗躍で、ヴォルデモートの復活は「なかったこと」になり、ハリーは校内で孤独を深めていく。

 実戦で役立つ魔法を教える気配のないアンブリッジに危機感を覚えたハーマイオニー(エマ・ワトソンさん)とロン(ルパート・グリントさん)は、ハリーから独自に防衛術を学ぼうと提案。学校内の有志が集う「ダンブルドア軍団」を結成する。魔法の修業を重ねる中で、ハリーはチョウ・チャン(ケイティ・リューングさん)と距離を縮めていくが……というストーリーが展開する。

 日本語吹き替え版では、ハリーの声を小野賢章さん、ロンの声を常盤祐貴さん、ハーマイオニーの声を須藤祐実さんが担当。江原正士さん、髙乃麗さん、永井一郎さんらも参加している。

 次週10日の「金曜ロードSHOW!」は、「ハリー・ポッターの秋」第4弾として、09年公開のシリーズ第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(デイビッド・イェーツ監督)を放送する。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る