MANTANWEB(まんたんウェブ)

小栗旬:「西郷どん」“坂本龍馬”お披露目「冒険家みたいな人になれば」

テレビ
NHKの大河ドラマ「西郷どん」で坂本龍馬を演じる小栗旬さん

 俳優の小栗旬さんが13日、東京・渋谷のNHKで行われた大河ドラマ「西郷(せご)どん」のスタジオ取材会に出席し、坂本龍馬役の姿を報道陣の前でお披露目した。小栗さんは「今回の『西郷どん』で描かれている龍馬は、すごい商売をしたいという気持ちが色濃く書かれているので、何か冒険家みたいな人になればいいなってやっている」と明かした。

 スタジオ取材会には主人公・西郷吉之助役の鈴木亮平さん、西郷の3人目の妻となる岩山糸役の黒木華さん、龍馬の妻・お龍役の水川あさみさんらも出席。小栗さんは「亮平君とは実際、(一緒に)お仕事させてもらうのはもう10年以上ぶりで、でも、約1年近くも、西郷吉之助という役に向き合ってきているので、非常に大きな存在感を覚えながら、撮影させていただいてます。その亮平君の演じる西郷さんにとって、何か考え方が変わったり、背負わなければいけないものであったり、そのような形で坂本龍馬が残っていければいいなって思いながら演じさせていただいています」と語った。

 この日は、西郷吉二郎(渡部豪太さん)の妻・西郷園役でAKB48兼NGT48の柏木由紀さん、中岡慎太郎役で山口翔悟さん、伊藤博文役で浜野謙太さん、松平容保役で柏原収史さんも大河ドラマに初出演することも明らかになった。

 「西郷どん」は、明治維新から150年となる2018年に放送される57作目の大河ドラマ。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛(吉之助)の愚直な姿に、カリスマ藩主・島津斉彬が目を留め、西郷は斉彬の密命を担い、江戸へ京都へと奔走。勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、革命家へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく……という内容。

 NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る