MANTANWEB(まんたんウェブ)

三太郎:ついに“ヤバい鬼”登場! 鬼退治シリーズの伏線、すべて回収…

CM テレビ
CM「三太郎」シリーズの新作「つながる話」編の一場面

 auの人気CM「三太郎」シリーズの新作「つながる話」編が8月30日、公開された。とうとうヤバイ鬼がいる場所にたどり着いた桃太郎(松田翔太さん)ら三太郎と親指姫(池田エライザさん)。“ヤバい鬼”の正体が判明し、桃太郎は……という内容で、「新しい物語~新しい鬼」編から始まった“鬼退治”シリーズの伏線が回収されるCMとなっている。新CMは、同日午後9時から放送の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)内で初放送される。

 親指姫の案内のもと、「あそこがヤバイ鬼のすみかよ」と指さす方向に、桃太郎が歩んでいくと、白い着物を身にまとった人物を見つける。剣を抜き近づくと、「桃ちゃん」と言いながら振り向く女性の姿が。その正体は、白無垢(むく)を着たかぐや姫(有村架純さん)で、なんと今回の鬼退治とは、今まで結婚式を挙げていなかった桃太郎とかぐや姫のためにみんなで仕掛けたサプライズだった。

 お祝いの舞をする金太郎(濱田岳さん)と浦島太郎(桐谷健太さん)を見て猛特訓をしていた2人の姿(「実は強い三太郎」編)を、「家族っていいね~」と歌う親指姫を見て、道中で歌って踊っていた姿(「冒険のうた」編)を、そして金太郎が持っていたタイを見て買い物のこと(「お買い物のうた」編)を思い出し、今までの鬼退治に向けた旅が、今日の結婚式に全部つながっていたことに桃太郎は気づく。サプライズは大成功し、青空の下、2人の披露宴が始まる……というストーリー。

 「三太郎」シリーズは、桃太郎、浦島太郎、金太郎の“三太郎”たちが登場し、毎回コミカルなストーリーを繰り広げ、人気を集めている。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る