MANTANWEB(まんたんウェブ)

あなたの番です-反撃編-:最終回視聴率は19.4%で有終の美 ついに全ての謎が明かされ…

テレビ
連続ドラマ「あなたの番です-反撃編-」のビジュアル=日本テレビ提供

 俳優の田中圭さん、女優の原田知世さんがダブル主演の連続ドラマの第2章「あなたの番です-反撃編-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の最終回が9月8日に放送され、平均視聴率は19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。第18話(8月25日放送)の13.0%(同)を上回り、番組最高視聴率を更新し、有終の美を飾った。

 ドラマは「交換殺人」が題材。田中さんと原田さん演じる新婚夫婦が、引っ越し先の分譲マンションで起きた連続殺人の謎に挑む姿が描かれるミステリーで、秋元康さんが企画・原案を手がけた。同局では約25年ぶりの2クール(4~9月)連続ドラマ。第2章「反撃編」では、翔太(田中さん)がマンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、菜奈(原田さん)の命を奪った殺人鬼に迫った。

 最終回は、ホテルで二階堂(横浜流星さん)に締め落とされた翔太が目を覚ます。翔太の両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。翔太の隣には、同じ状態の黒島(西野七瀬さん)がいた。2人につなげられた点滴の袋の中身は、塩化カリウムだった。一方、木下(山田真歩さん)は、前の管理人・床島(竹中直人さん)殺害について聞かせてほしいと西村(和田聰宏さん)に迫る。西村は木下に、床島の残した管理人日誌を見せる。そこには、交換殺人ゲームのこと、書いた紙と引いた紙について書かれていた……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る