麒麟がくる:戦国大河名場面「“くる”までお待ちください」 7月12日は「秀吉」

テレビ
2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主演・長谷川博己さん

 俳優の長谷川博己さん主演のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)に代わって、大河ドラマ枠(総合、日曜午後8時)で放送される特集番組「『麒麟がくる』までお待ちください 戦国大河ドラマ名場面スペシャル」の7月ラインアップが発表され、12日は1996年放送の「秀吉」を取り上げることが分かった。また26日は、「キャスト・スタッフが明かす大河ドラマの舞台裏」(午後7時半スタート)を放送する。

 同枠の5日は「東京都知事選開票速報」(午後7時59分スタート)、19日は「ダーウィンが来た!『今こそ見たい!日本の大自然スペシャル』」(午後7時半スタート)を放送することも併せて発表された。

 「麒麟がくる」は第21回「決戦!桶狭間」(6月7日放送)を最後に一時放送休止に入ることと、東京・渋谷のNHK放送センター内で6月30日から収録を再開することも発表されている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る