安斉かれん:小4でブリーチ、中1でギャルに 恋愛は「一目ぼれしかしない」 「M」アユ役で話題の“歌姫”が「今くら」で素顔明かす

テレビ
「今夜くらべてみました」に出演する安斉かれんさん=日本テレビ提供

 連続ドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系/ABEMA)でアユ役を演じ、話題となった歌手の安斉かれんさんが、7月15日放送の日本テレビ系のバラエティー番組「今夜くらべてみました」の2時間スペシャル(午後7時56分)にゲスト出演する。安斉さんが同番組に出演するのは初めてで、休日は昼間から焼酎のソーダ割りを楽しむというプライベートや、小学校4年生の頃に髪をブリーチした話、「一目ぼれしかしない」という独特な恋愛観などを明かす。

 安斉さんは、「音楽を始めるきっかけが、ローリング・ストーンズのライブ」というアーティストの姿とは一転した素顔を語る。自身の髪色について尋ねられると「小4の夏休みに勝手にブリーチをやった(笑い)」と当時のプリントシールを公開。ギャルブームに影響を受けたことを明かし、小学校6年生の頃にはカラーコンタクトレンズも使用していたことを告白。中学校1年生の時のやんちゃなギャル時代の秘蔵写真も披露する。

 恋愛については「私、一目ぼれしかしないんですよ。一発目に見ていいなと思った人しか好きになれない」と断言。番組MCの指原莉乃さんに「どういう見た目の人に一目ぼれする?」と聞かれると、「見た目はバラバラなんですよ。どこで判断してるのか分からないんですけど、直感!」と答える。

 番組にはモデルでタレントのゆきぽよさん、重盛さと美さんらも出演。過去の恋愛遍歴を赤裸々に明かす。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る