私の家政夫ナギサさん:最終回視聴率19.6%で有終の美 右肩上がり止まらず番組最高の数字 次週特別編放送

テレビ
ドラマ「私の家政夫ナギサさん」で主演を務める女優の多部未華子さん

 女優の多部未華子さんが主演する連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系、火曜午後10時)最終第9話が9月1日に15分拡大で放送され、平均視聴率(世帯)は19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前週第8話でマークした16.7%(同)を大きく上回り、5週連続右肩上がりで番組最高を更新。有終の美を飾った。

 また、この日はドラマの特別編「私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編」が、9月8日午後8時57分から2時間スペシャルで放送されることもサプライズ発表。本編のスペシャルダイジェストに加え、多部さん演じるメイと大森南朋さん演じるナギサさんの新婚生活や、田所(瀬戸康史さん)ら登場人物のその後が描かれるという。

 ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」から生まれた四ツ原フリコさんのウェブマンガ「家政夫のナギサさん」が原作で、28歳の独身女性がおじさんの家政夫を雇うことから始まるハートフルラブコメディー。

 第9話では、ナギサさん(大森さん)の家政夫としての契約が終了すると知ったメイ(多部さん)は、激しく動揺。「トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とナギサさんに突然のプロポーズをする。困惑しながらもその提案を受け入れたナギサさんとの4日間のトライアル結婚生活がスタートするが、大問題が発生。メイの前から突然、ナギサさんが姿を消してしまい……と展開した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る