久間田琳加:結婚の条件は「頼れる人」 初主演連ドラ「マリーミー!」会見でウエディングドレス姿披露

連続ドラマ「マリーミー!」に出演する久間田琳加さん(右)と瀬戸利樹さん
1 / 12
連続ドラマ「マリーミー!」に出演する久間田琳加さん(右)と瀬戸利樹さん

 女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルの久間田琳加(くまだ・りんか)さんが9月30日、主演を務める10月スタートの連続ドラマ「マリーミー!」(ABC・テレビ朝日系)のオンライン制作発表会見に共演の瀬戸利樹さんと登場。作中で瀬戸さん演じる秋保心(あきやす・しん)と“強制結婚”する沢本陽茉梨(ひまり)を演じる久間田さんは、「今まで結婚というものを、する、しないも考えたことがなかった」としつつ、「この作品を通して結婚したくなりました、いずれ」と変化を吐露。“結婚するなら譲れない条件”を聞かれると「人柄(の話)になっちゃいますけど……やっぱり頼れる人がいいな、と思います」と明かした。

 もともと結婚願望がなかったという瀬戸さんも、「『マリーミー!』を通して、いろんな愛の形があるなと思ったので、結婚の未来が見えました」と結婚への意欲をちらりとのぞかせ、「ちゃんと最愛の人に出会いたいな、という気持ちになりましたね。今まで出会っていなかったからそういう考えだったのかもしれないので」と笑顔。結婚の譲れない条件については「洗濯物をしてほしいな、と……」と回答し、「それ以外は、僕やるんで。(洗濯物を)たたむのがちょっと苦手で……やってくれるとうれしい」と理由を説明していた。

 また、今作が地上波放送のドラマ初主演となる久間田さんは、「ドラマが初めてだったので、撮影期間中はただただ必死、がむしゃら、という感じで。そこの現場しか見えていなかったです」と撮影を回顧。撮影後の心境を聞かれると「終わったときは達成感がすごくて。楽しかった日々しか思い出せなくて、終わったときはかなりロスになってしまって。それぐらい、勉強できる場になりましたし、ひとつの思い出になりました」と笑顔で振り返っていた。

 制作発表会見では久間田さんがウエディングドレス姿、瀬戸さんがタキシード姿を披露。久間田さんは「女の子の夢が詰まっているというか。着るだけでこう、テンションが一気に上がる感じがあります」と興奮した様子で感想をコメントし、瀬戸さんから「何の服を着ても似合うという感じ。その中でも今日の服はとびっきり似合っております」と褒められると「ありがとうございます」と照れ笑いを浮かべていた。

 ドラマは、電子コミックサービス「LINEマンガ」で連載された夕希実久さんの同名マンガが原作。少子高齢化社会と働かない若者増加の対応策として「ニート保護法」が成立した世界を舞台に、恋愛経験がない引きこもりの沢本陽茉梨(久間田さん)と、本気で人を好きになったことがないエリート国家公務員の秋保心(瀬戸さん)が強制結婚する姿を描く“ほわキュンラブストーリー”。ABCでは10月4日から日曜午後11時25分、テレビ朝日では10月3日から土曜深夜2時半に放送される。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る