大泉洋:初の紅白リハ参加 番組の熱意を実感「無観客でも間違いなく伝わる」 

「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した(左から)二階堂ふみさん、内村光良さん、大泉洋さん=NHK提供
1 / 3
「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した(左から)二階堂ふみさん、内村光良さん、大泉洋さん=NHK提供

 俳優の大泉洋さんが12月30日、東京・渋谷のNHKホールで行われた「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサル2日目に登場。今回、白組司会として初めて司会を務める大泉さんは「リハーサルを初めてずっと見て、改めて、紅白というのがどれだけ多くの人々の熱意というか、努力でできているものなのかと実感しました。アーティストの素晴らしいパフォーマンス、それを支えるスタッフの動きとか、これだけの熱意で作られている番組だったから、私も毎年楽しませてもらったんだなと、改めて実感しました」と、リハーサルの感想を語った。

 また、今年の紅白は初の無観客開催。大泉さんは「無観客ではありますが、間違いなく我々の熱意、感動はテレビの向こう、いろいろなもので見てくれている皆さんに伝わるのではないかなと確信しました。私どもを含め、スタッフ、アーティストの皆さん、全力でやりますので、どうぞ、紅白を楽しみにしていただければと思います」とメッセージを伝えた。

 「第71回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を俳優の大泉さん、紅組司会を女優の二階堂ふみさんが担当。総合司会は4年連続、4回目となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の桑子真帆アナウンサーと共に務める。今年は初の無観客で開催される。NHK総合ほかで12月31日午後7時半~同11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る