麒麟がくる:次週「松永久秀の平蜘蛛」! 燃えさかる炎に「爆死やる?」「爆弾正!」「ボンバーくる」と期待の声

テレビ
NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第40回「松永久秀の平蜘蛛」の一場面 (C)NHK

 俳優の長谷川博己さん主演のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)第40回(1月10日放送)の予告が1月3日に公開され、副題が「松永久秀の平蜘蛛」と判明した。

 吉田鋼太郎さん扮(ふん)する松永久秀が、「信長、恐るるに足らず」と力強く宣言するシーンや、燃えさかる炎の中、短刀を抜くシーンなどが収められ、SNSでは「来週は久秀様回! 平蜘蛛回!!」「松永久秀爆死やる?」「次週、爆弾正!」「燃えろ松永ぁああ」「あぁ、久秀ボンバーくる、、」などと期待する声が次々と上がった。

 「麒麟がくる」は59作目の大河ドラマ。1991年放送の「太平記」などで知られる池端俊策さんのオリジナル作。ドラマでは謎めいた明智光秀の前半生にも光を当て、戦国の英傑たちの運命も描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る