君と世界が終わる日に:刀構える飯豊まりえ 3人に迫る“さらなる脅威” シーズン2第2弾ビジュアル

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」シーズン2の第2弾ビジュアル=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」シーズン2の第2弾ビジュアル=日本テレビ提供

 日本テレビ系でシーズン1が先月終了し、動画配信サービス「Hulu(フールー)」でシーズン2が独占配信中の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」の第2弾ビジュアルが4月2日、公開された。

 “生ける屍(しかばね)=ゴーレム”に占拠された終末世界を共に生き抜いてきた主人公・響(竹内涼真さん)、等々力(笠松将さん)、佳奈恵(飯豊まりえさん)の精悍(せいかん)な表情が写されている。佳奈恵の手には刀が握られているなどそれぞれ武器を構えているほか、背景にはおぞましいゴーレムたちも描かれており、3人に迫る“さらなる脅威”を予感させる。

 「君と世界が終わる日に」は、日本テレビとHuluの共同制作ドラマで、ゴーレムが出現した終末世界を舞台に描くサバイバルラブストーリー。シーズン2では、終末世界の中で豊かな暮らしを実現するシェルター「希望の家」を舞台に、人為的に“×印”の傷を付けられたゴーレムなど新たな脅威が訪れる……という内容。全6話で、Huluで第1~2話が独占配信中。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る