コントが始まる:第9話視聴率7.4% “春斗”菅田将暉、“兄”毎熊克哉と再会

ドラマ「コントが始まる」の第9話の一場面=日本テレビ提供
1 / 1
ドラマ「コントが始まる」の第9話の一場面=日本テレビ提供

 俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系、土曜午後10時)第9話が6月12日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「コントが始まる」は、2019年に放送された連続ドラマ「俺の話は長い」(同局系)などの脚本家・金子茂樹さんのオリジナル作。理想とかけ離れた人生を歩む20代後半の春斗(菅田さん)たちが、思いもしなかった幸せと巡りあう姿を描く。

 第9話では、春斗は、引きこもりを脱して印刷会社で働くようになった兄・俊春(毎熊克哉さん)と再会。春斗は、頑張ってみようという決意を語る俊春の言葉に耳を傾けた。後日、春斗と瞬太(神木隆之介さん)は、高校時代の恩師・真壁(鈴木浩介さん)からバーベキューに招待される。そして二人は、真壁の息子・太一から「夢」について、ある問いかけをされる……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る