リコカツ:“永山瑛太の父”酒向芳の変化が話題 「ぐっときた」「思わぬ感動をもらった」

連続ドラマ「リコカツ」に出演する俳優の酒向芳さん(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「リコカツ」に出演する俳優の酒向芳さん(C)TBS

 女優の北川景子さん主演で、俳優の永山瑛太さんが出演する連続ドラマ「リコカツ」(TBS系、金曜午後10時)の最終回が、6月18日に放送された。酒向芳さん演じる、紘一(永山さん)の父・緒原正について、視聴者からは「紘一父の変化が一番良かった」「愛が人を変えるんだな。ほろりと来た」などの声が上がった。

 緒原正は、妻は夫に従うべしという頑固な価値観を持つ元自衛官。最終回では、離婚した妻・薫(宮崎美子さん)に、正が「いついかなるときでも家族を思わない日はなかった。だが、それをちゃんと伝える努力をしてこなかった」と家族への思いを話す展開に。薫は、「もう元の夫婦には戻れない」と言いつつも、「違う関係なら、二人の思い出が作れるのかもしれません」と伝えるのだった。

 ツイッターでは、ハッシュタグ「リコカツ」がトレンド2位となるなど、盛り上がりを見せた。SNSでは、「思わぬ感動をもらったのが、紘一さんの父」「紘一父の言葉にぐっときた泣」「リコカツ見ながら紘一父の場面で泣いてしまった」などのコメントが書き込まれた。

 正と薫がゴルフを楽しむシーンも登場し、SNSでは「薫さん正さんのゴルフ可愛すぎたな」「楽しそうな紘一パパママが羨ましいと思った」「紘一さん両親の何気ないピンクがお揃いのゴルフシーンもなんだか涙が出た」「紘一のお父さんがかわいすぎた」という声も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る