注目ドラマ紹介:「ザ・ハイスクール ヒーローズ」 美 少年×戦隊ヒーロー×学園 アカレンジャーとも共闘!

7月31日にスタートする連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」の一場面=テレビ朝日提供
1 / 1
7月31日にスタートする連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」の一場面=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」主演の連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系、土曜午後11時)が7月31日に始まる。「友情と団結」のテーマの下、「戦隊ヒーロー」と「学園もの」の要素を掛け合わせた作品。美 少年が長い歴史を誇る戦隊ヒーロー役に初挑戦。品行方正な優等生のそろう五星学園(いつぼしがくえん)を舞台に、美 少年のメンバー扮(ふん)する生徒たちが友情を深めながら、“魔人”と呼ばれる存在から学園を守るためヒーローに変身して戦う姿を描く。

 主人公は、美 少年の岩崎大昇さん演じる、スーパー戦隊シリーズ第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」オタクの五星学園高等部3年生・真中大成。10年前に父親(関智一さん)を亡くしていて、亡父もゴレンジャーオタクだった。大成とのある深い因縁から、劇中にはゴレンジャーのリーダー・アカレンジャーが度々登場し、共闘する展開もあるという。アカレンジャーの声は関さんが務める。

 美 少年の佐藤龍我さんが学園一の運動神経を持つバスケットボール部員の土門龍平、那須雄登さんが学園一の偏差値を誇る野球部のエース・滝川雄亮、藤井直樹さんが学園一の人気者でダンス部長の森村直哉、金指(かなさし)一世さんが学園一の美的センスを持つ美術部員の桜井一嘉、浮所飛貴さんが学園一のカリスマで、3年連続で生徒会長の大浦飛馬をそれぞれ演じる。

 美 少年が変身する、学園の平和を守るヒーロー「ハイスクールヒーローズ」の担当カラーも発表されている。大成が「アカヒーロー」、龍平が「キヒーロー」、雄亮が「アオヒーロー」、直哉が「ミドヒーロー」、一嘉が「モモヒーロー」。飛馬は「ギン」のヒーロースーツをまとうが、敵か味方か分からない……という設定だ。

 ほかに柳葉敏郎さん、中山美穂さん、戸次重幸さん、箭内夢菜さん、長田成哉さん、南彩加さん、ジャニーズJr.の「少年忍者」の檜山光成さん、ジャニーズJr.の「Jr.SP」の和田優希さんも出演。特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゼロワン」の高橋悠也さんが脚本を手掛け、仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズを多数手掛けた大森敬仁さんがプロデューサーを務める。

 第1話は……「秘密戦隊ゴレンジャー」をこよなく愛する大成は、学園の平和を守るため「学園防衛部」を設立。部長を務めながら、共にヒーローとなる残り4部員を勧誘する日々を送っていた。

 ヒーローの存在など信じてもらえるわけもなく、バカにされるばかりだったある日、学園内で野球部員が暴行される事件が発生。大成は学園に潜む“魔人”の犯行では、と考える。そして、報道部員の森村花(箭内さん)と、美術部員の桜井一嘉(金指さん)の協力を得ながら、野球部に潜むある問題を解明しようとするが、そこに“野球魔人”が出現し……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る