板垣瑞生:「映像研」赤楚衛二と再共演 ベンチャー企業のインターン学生に 10月スタート「SUPER RICH」

連続ドラマ「SUPER RICH」に出演する板垣瑞生さん(左)と野々村はなのさん(C)フジテレビ
1 / 3
連続ドラマ「SUPER RICH」に出演する板垣瑞生さん(左)と野々村はなのさん(C)フジテレビ

 俳優の板垣瑞生さんが、女優の江口のりこさん主演で10月スタートの連続ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系、木曜午後10時)に出演することが9月9日、分かった。本作には赤楚衛二さんも出演。板垣さんと赤楚さんは、昨年公開の映画「映像研には手を出すな!」で共演しており、今作で再共演を果たす。

 ドラマは、「幸せのカタチ」を追い求める会社社長・氷河衛(江口さん)の波瀾(はらん)万丈な半生を描くオリジナル作品。会社の門をたたいた貧乏専門学校生・春野優(赤楚さん)と出会い、会社の未来や自身の人生が大きく変化していく様を描く。

 板垣さんが演じるのは、衛が経営する電子書籍のベンチャー企業「スリースターブックス」にインターンとして採用される大学生・豪徳尊(ごうとく・たける)。明朗快活な性格で、インターンの盛り上げ役だが、女子になれなれしく話しかけては、田中リリカ(志田未来さん)に一蹴されている。この業界にこだわりはなかったが、インターンとして働くうちに気持ちが変化していく、という役どころだ。

 板垣さんは「台本を読ませていただいて、とても人の温かさを感じ、この温かさをたくさんの方に伝えられたらいいなと思いました」とコメント。「豪徳は明るく社交的な人なのですが、僕もこの前まで学生だった人間として、就職や進路に悩む彼の姿を等身大に演じたいです。江口のりこさんをはじめとする、現場でも本当に温かいキャスト、スタッフの皆さんと、すてきな作品を届けたいと思います」と意気込みを語っている。

 併せて、野々村はなのさんの出演も明らかになった。尊と同じくインターンとして働くことになるクールな大学生・高橋みゆを演じる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る