郷ひろみ:“バックバンド”時代から「安全地帯」に魅了され 「The Covers」で「ワインレッドの心」カバー

9月12日放送の「The Covers」に出演する郷ひろみさん (C)NHK
1 / 6
9月12日放送の「The Covers」に出演する郷ひろみさん (C)NHK

 歌手の郷ひろみさんが、9月12日午後10時50分から放送されるNHK・BSプレミアムの音楽番組「The Covers」に出演する。デビュー50周年イヤーに突入した郷さんは、ロックバンド「安全地帯」の「ワインレッドの心」、高橋真梨子さんの「桃色吐息」のカバーする。

 この日の番組は、スペシャル企画「郷ひろみスーパーナイト!」の「第2夜~バラード名曲ナイト」で、郷さんがバラードの名曲を披露。郷さんは、井上陽水さんのコンサートで、デビュー前の安全地帯がバックバンドを務めている姿を見て以来、ずっとパフォーマンスに魅了されてきたと語る。

 郷さんは、1984年に大ヒット曲「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン」をリリース。同じ年にリリースされたのが「桃色吐息」だったという。当時から、高橋さんの歌声に魅了されていたといい、スタジオで郷さんの「桃色吐息」を聞いたMCのリリー・フランキーさんは、「椅子から立ち上がれないほどの、極上の感動があった」と語る。

 番組ではそのほか、米作曲家、バート・バカラックさんの名曲をカバーした最新曲「狐火」も披露。さらにNHKのアーカイブス映像から、「よろしく哀愁」など10代のころからバラードを歌ってきた郷さんの秘蔵VTRや、バラードへの思いや難しさを語る姿も放送される。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る