津田健次郎:「最愛」捜査1課係長役が話題に 「最高」「かっこいい」と絶賛の声

連続ドラマ「最愛」に出演する人気声優の津田健次郎さん(C)TBS
1 / 4
連続ドラマ「最愛」に出演する人気声優の津田健次郎さん(C)TBS

 女優の吉高由里子さん主演の連続ドラマ「最愛」(TBS系、金曜午後10時)の第1話が、10月15日に放送された。人気声優の津田健次郎さんが、刑事・宮崎大輝(松下洸平さん)の上司で、警視庁捜査1課係長の山尾敦役で出演。視聴者からは「最愛の津田健次郎さん、まじでめっちゃかっこいい!」「津田さん、最高っす」といった声が上がるなど注目を集めた。

 ドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高さん)、その初恋相手で事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下さん)、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦新さん)を中心にしたラブサスペンス。

 第1話では、15年前の2006年、高校3年生の梨央の父・朝宮達雄(光石研さん)が留守にしていた寮で事件が起きる。渡辺昭(酒向芳さん)の息子・康介が失踪し、昭は探し続けるが……15年後、山中で発見された白骨遺体が康介だと判明。その10日後に、昭も遺体となって発見される展開に。捜査本部では、山尾敦が、大輝らに捜査の割り振りをする様子が描かれた。

 SNSでは、「最愛見たけどツダケンさんすてきだった」「津田健次郎めっちゃかっこいい、声もすてき」「津田健次郎さんのお声が最高でした!」と絶賛の声が上がっていた。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る