緊急取調室:新春ドラマSPで「キントリ」再結成! 新メンバー加え 「もつなべ」も復活

人気刑事ドラマシリーズ「緊急取調室」の新春ドラマスペシャルとして2022年1月3日に放送される「特別招集 2022 8億円のお年玉」に出演する田中哲司さん(左)と天海祐希さん=テレビ朝日提供
1 / 2
人気刑事ドラマシリーズ「緊急取調室」の新春ドラマスペシャルとして2022年1月3日に放送される「特別招集 2022 8億円のお年玉」に出演する田中哲司さん(左)と天海祐希さん=テレビ朝日提供

 女優の天海祐希さん主演の人気刑事ドラマシリーズ「緊急取調室」(テレビ朝日系)が新春ドラマスペシャルとして、2022年1月3日午後9時から放送されることが明らかとなった。「特別招集 2022 8億円のお年玉」と題し、今年7月期に放送された「4th SEASON」の最終話で解散した真壁有希子(天海さん)ら警視庁捜査1課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」が臨時に再結成。新メンバーを加えた“新生キントリ”として、8億円強奪事件の真相究明に挑む。また「4th SEASON」でコンビ解消となった速水もこみちさんと鈴木浩介さんによる「もつなべ」も復活し、警視庁捜査一課殺人捜査第一係に彩りを添える。

 天海さんは「お正月からまた皆さんにお目にかかれることになりました。第4シーズンではキントリが解散し、あれほど終わりの雰囲気をただよわせていたのに、こんなに早く、しかもお正月からすみません(笑い)。また圧の強い人たちが戻ってきました。再び『緊急取調室』をお届けでき、うれしい限りです」とコメント。

 新春スペシャルについては「通常の『キントリ』とはちょっと違い、“キントリ祭り”ともいうべき豪華版。新しく加わってくださるメンバーもいらっしゃいますし、キレイどころの女優さんも出てくださいます。そして何と言っても、今回の敵はキントリ・メンバーに負けないくらい圧が強い! 素晴らしい方々が出演してくださり、本当にありがたいです。今回は私自身から見える景色もずいぶん変わっているので、視聴者の皆さんにもまた新しい感覚を覚えていただけるのではないでしょうか」とアピールした。

 キントリの管理官・梶山勝利を演じる俳優の田中哲司さんは「第4シーズンが終わった後も、僕自身は『緊急取調室』は絶対にまたあるだろうな、と信じていました。そんななか、新しいスペシャルをお正月にお届けできることになるとは……うれしい気持ちでいっぱいです」と喜び、「今回は過去最強じゃないかと思うほど、論破するのが難しく、眼力と声の圧もすごい敵が、一時的に再結成したキントリの前に立ちはだかります。しかも、この難事件が解決すれば、キントリ・メンバーはまた解散し、それぞれの場所へ帰っていきます。みんなと一緒にずっと、がむしゃらに突っ走り続けた連ドラのときと違い、ちょっと物悲しさもある設定ですが、それもまた僕は好きです。視聴者の皆さんにもぜひお正月の団らんのなか、ワクワクしながらご覧いただきたいです。楽しんでいただけるよう、精いっぱい頑張ります。よろしくお願いします」と語った。

 「緊急取調室」は井上由美子さんのオリジナル脚本で、有希子らキントリの面々が、数々の凶悪犯と心理戦を繰り広げる姿を描いた人気刑事ドラマシリーズ。2014年にシーズン1が放送されて人気を博し、2017、2019、2021年とシーズンを重ねるごとに話題を呼んだ。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る