森七菜:「恋あた」以来の連ドラ出演 「逃亡医F」で駆け出し海洋観測士役 成田凌を「追いかけます!」

「逃亡医F」に出演する森七菜さん=日本テレビ提供
1 / 1
「逃亡医F」に出演する森七菜さん=日本テレビ提供

 女優の森七菜さんが、2022年1月期の連続ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系、土曜午後10時放送)に出演することが分かった。森さんの連ドラ出演は、昨年10月期の「この恋あたためますか(恋あた)」(TBS系)以来となる。成田凌さん演じる主人公の藤木圭介が潜伏する海洋観測船「第一海風丸」 に乗る駆け出しの海洋観測士、沢井美香子を演じる。

 ドラマは、伊月慶悟さん原作、佐藤マコトさん作画の同名マンガ(Jコミックテラス)が原作。恋人を殺したぬれぎぬを着せられ、指名手配された天才外科医・藤木が、恋人の死の真相を突き止めるため、「鳴海健介」という偽名で逃亡の日々を送りながら、満足な道具も設備もない中で目の前の命を救うべく奮闘する……というストーリー。連続ドラマ「あなたの番です」(同局系、2019年)などの福原充則さんが脚本を手がける。

 森さん演じる美香子は、漁師だった亡き父の影響から船の上の仕事を志望し、その夢をかなえたばかり。藤木と出会うことで、大きく運命が変わっていくことになる、という役どころだ。

 「逃亡医F」は2022年1月15日から毎週土曜午後10時放送。

 ◇森七菜さんのコメント

 オファーをいただいて、第1話の脚本を読ませていただいたときから、物語のスリリングさと、あまりのスピード感にワクワクして、撮影が始まるのをずっと楽しみにしていました。

 私の演じる美香子は、ずっと夢だった海洋観測士としての第一歩を踏み出したばかりで、一人前になるために、男性ばかりの船の上でひたむきに努力を続けています。負けず嫌いなところと、夢に向かって努力をし続けられるところは私自身も共感できるごく普通の女の子ですが、第1話で成田さん演じる藤木先生に出会って、とある事故をきっかけに彼にひかれ、いろいろな追っ手から逃げ続ける彼を追いかけていくことになります。

 主演の成田さんとはほかの現場でご一緒したことはありますが、これまでは兄と妹のようなお互いの立ち位置がはっきりした役どころばかりでした。なので、今回のように対等な間柄のキャラクターとして初めてお芝居ができることをとても楽しみにしています。

 藤木先生と、その恋人の死をめぐる巨大な事件に美香子自身も巻き込まれる中で、まっすぐに生きてきた美香子がどう変わってしまうのか? それとも変わらずにいられるのか? 演じる私自身も今からとても楽しみです! ぜひ、第1話の放送を楽しみにお待ちください!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る